07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

薬について12(その他) 


■□その他



・ヒベルナ散10  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11046.html >



・ヒベルナ糖衣錠5mg  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11044.html >



・ヒベルナ糖衣錠25mg  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11045.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 0   tb 0   page top

薬について11(ゾニサミド) 


■□ゾニサミド



・トレリーフ錠25mg  大日本住友製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14728.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 0   tb 0   page top

薬について10(COMT阻害薬) 


■□COMT阻害薬



・コムタン錠100mg  ノバルティス ファーマ株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11336.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 3   tb 0   page top

薬について9(MAO-B阻害薬) 


■□MAO-B阻害薬



・セレギリン塩酸塩錠2.5mg「アメル」  共和薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10387.html >



・セレギリン塩酸塩錠2.5mg「タイヨー」  テバ製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx33321.html >



・セレギリン塩酸塩錠2.5mg「マイラン」  マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17067.html >



・エフピーOD2.5  エフピー株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx12058.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 1   tb 0   page top

薬について8(ドロキシドパ) 


■□ドロキシドパ



・ドプス細粒20 大日本住友製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx8304.html >



・ドロキシドパ細粒20%「マイラン」 マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17284.html >



・ドロキシドパカプセル100mg「アメル」 共和薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10490.html >



・ドロキシドパカプセル100mg「日医工」 日医工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11069.html >



・ドプスカプセル100mg 大日本住友製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx8302.html >



・ドロキシドパカプセル100mg「マイラン」 マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17282.html >



・ドロキシドパカプセル200mg「アメル」 共和薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10491.html >



・ドロキシドパカプセル200mg「日医工」 日医工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11070.html >



・ドプスカプセル200mg 大日本住友製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx8303.html >



・ドロキシドパカプセル200mg「マイラン」 マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17283.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 0   tb 0   page top

薬について7(塩酸アマンタジン) 


■□塩酸アマンタジン



・シンメトレル細粒10%  ノバルティス ファーマ株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11293.html >



・シンメトレル錠100mg  ノバルティス ファーマ株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx1272.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 1   tb 0   page top

薬について6(抗コリン薬) 


■□抗コリン薬



・アーテン錠(2mg  ファイザー株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx106.html >



・アーテン散1  ファイザー株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx98.html >



・アキネトン細粒1  大日本住友製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx8276.html >



・アキネトン錠1mg  大日本住友製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx8277.html >



・コリンホール散1  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17591.html >



・コリンホール錠2.5mg  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17592.html >



 



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 1   tb 0   page top

薬について5(ドパミンアゴニスト) 


■□ドパミンアゴニスト(ドパミン受容体刺激薬)



・ペルゴリン顆粒0.025  日医工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx11387.html >



・ペルマックス錠50μg  協和発酵キリン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx78.html >



・ベセラール錠50μg  大洋薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx6839.html >



・メシル酸ペルゴリド錠50μg「アメル」  共和薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10694.html >



・ペルゴリド錠50μg「サワイ」  沢井製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx13377.html >



・メシル酸ペルゴリド錠50μg「マイラン」  マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17285.html >



・ペルマックス錠250μg  協和発酵キリン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx79.html >



・ベセラール錠250μg  テバ製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx33246.html >



・メシル酸ペルゴリド錠250μg「アメル」  共和薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10695.html >



・ペルゴリド錠250μg「サワイ」  沢井製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx13378.html >



・メシル酸ペルゴリド錠250μg「マイラン」  マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17286.html >



・ドミン錠0.4  日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx12986.html >



・カバサール錠0.25mg[乳汁漏出症など]  ファイザー株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx33021.html >



・カベルゴリン錠0.25mgF」[乳汁漏出症など]  富士製薬工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14388.html >



・カベルゴリン錠0.25mg「サワイ」[乳汁漏出症など]  沢井製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14459.html >



・カベルゴリン錠0.25mg「タナベ」  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx12676.html >



・カベルゴリン錠0.25mg「トーワ」[パーキンソン病]  東和薬品株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14996.html >



・カベルゴリン錠0.25mg「日医工」[パーキンソン病]  日医工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14403.html >



・カベルゴリン錠0.25mg「マイラン」[乳汁漏出症など]  マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14839.html >



・カバサール錠1.0mg[乳汁漏出症など]  キッセイ薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx9561.html >



・カベルゴリン錠1.0mgF」[パーキンソン病]  富士製薬工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14439.html >



・カベルゴリン錠1.0mg「サワイ」[パーキンソン病]  沢井製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14460.html >



・カベルゴリン錠1.0mg「タナベ」  田辺三菱製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx12677.html >



・カベルゴリン錠1.0mg「トーワ」[乳汁漏出症など]  東和薬品株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14999.html >



・カベルゴリン錠1.0mg「日医工」[パーキンソン病]  日医工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14404.html >



・カベルゴリン錠1.0mg「マイラン」[パーキンソン病]  マイラン製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14840.html >



・ビ・シフロール錠0.125mg  日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10160.html >



・ビ・シフロール錠0.5mg  日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17086.html >



・レキップ錠0.25mg  グラクソ・スミスクライン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10424.html >



・レキップ錠1mg  グラクソ・スミスクライン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10425.html >



・レキップ錠2mg  グラクソ・スミスクライン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx10426.html >



・ミラペックスLA0.375mg  日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx18737.html >



・ミラペックスLA1.5mg  日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx18738.html >


・レキップCR錠2mg グラクソ・スミスクライン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx34861.html>

・レキップCR錠8mg グラクソ・スミスクライン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx34863.html>





 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 






category: 【薬】

cm 2   tb 0   page top

薬について4(L-dopaレボドバ) 


■□L-dopa(レボドパ)



・ドパストン散98.5  大原薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14484.html >



・ドパゾール錠200mg  第一三共株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14552.html >



・ドパストンカプセル250mg  大原薬品工業株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14483.html >



・イーシー・ドパール配合錠  協和発酵キリン株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx16797.html >



・ネオドパゾール配合錠  第一三共株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17084.html >



・マドパー配合錠  中外製薬株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx16290.html >



・レプリントン錠100mg  辰巳化学株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx6333.html >



・ドパコール錠100mg  日医工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14697.html >



・ネオドパストン配合錠L100  第一三共株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17163.html >



・パーキストン配合錠L100  小林化工株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx16227.html >



・メネシット配合錠100  MSD株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx16258.html >



・ネオドパストン配合錠L250  第一三共株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx17164.html >



・メネシット配合錠250  MSD株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx16259.html >



・ドパコール錠50mg  ダイト株式会社

<http://www.qlife.jp/meds/rx14939.html >



 



【閲覧される方へ注意事項】



ここに掲載されたコメントは実際にこれらの薬を服用された方のコメントです。パーキンソン病で使用される薬の効果は個人差が激しく、同様の症状を呈しているにも関わらず、ある人には効果があり、ある人には効果がないという例は珍しくありません。



閲覧にあたってはこの点を十分にご理解頂いた上でご覧ください。ここに掲載されている内容をもって薬の効用自体を測定するものでは決してありません。



 



【投稿いただく方への留意事項】



コメント欄は形式は自由です。箇条書きでも文章でも結構ですので書きやすい形式でご記入ください。また、ご記入いただく内容につきましては、主観的な感想や印象なども非常に重要な情報になります。「気持ち悪くなった。」とか「口が渇いて水飲んでもベタベタする。」又は「形状が飲みづらい」など何でも結構でございます。気になったこと、気づいたことは何でもご記入ください。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



 



category: 【薬】

cm 6   tb 0   page top

薬について3(目次) 


■□L-dopa(レボドパ)

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/19/>



・ドパストン散98.5 大原薬品工業株式会社



・ドパゾール錠200mg 第一三共株式会社



・ドパストンカプセル250mg 大原薬品工業株式会社



・イーシー・ドパール配合錠 協和発酵キリン株式会社



・ネオドパゾール配合錠 第一三共株式会社



・マドパー配合錠 中外製薬株式会社



・レプリントン錠100mg 辰巳化学株式会社



・ドパコール錠100mg 日医工株式会社



・ネオドパストン配合錠L100 第一三共株式会社



・パーキストン配合錠L100 小林化工株式会社



・メネシット配合錠100 MSD株式会社



・ネオドパストン配合錠L250 第一三共株式会社



・メネシット配合錠250 MSD株式会社



・ドパコール錠50mg ダイト株式会社



 



■□ドパミンアゴニスト(ドパミン受容体刺激薬)

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/20/>



・ペルゴリン顆粒0.025 日医工株式会社



・ペルマックス錠50μg 協和発酵キリン株式会社



・ベセラール錠50μg 大洋薬品工業株式会社



・メシル酸ペルゴリド錠50μg「アメル」 共和薬品工業株式会社



・ペルゴリド錠50μg「サワイ」 沢井製薬株式会社



・メシル酸ペルゴリド錠50μg「マイラン」 マイラン製薬株式会社



・ペルマックス錠250μg 協和発酵キリン株式会社



・ベセラール錠250μg テバ製薬株式会社



・メシル酸ペルゴリド錠250μg「アメル」 共和薬品工業株式会社



・ペルゴリド錠250μg「サワイ」 沢井製薬株式会社



・メシル酸ペルゴリド錠250μg「マイラン」 マイラン製薬株式会社



・ドミン錠0.4 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社



・カバサール錠0.25mg[乳汁漏出症など] ファイザー株式会社



・カベルゴリン錠0.25mgF」[乳汁漏出症など] 富士製薬工業株式会社



・カベルゴリン錠0.25mg「サワイ」[乳汁漏出症など] 沢井製薬株式会社



・カベルゴリン錠0.25mg「タナベ」 田辺三菱製薬株式会社



・カベルゴリン錠0.25mg「トーワ」[パーキンソン病] 東和薬品株式会社



・カベルゴリン錠0.25mg「日医工」[パーキンソン病] 日医工株式会社



・カベルゴリン錠0.25mg「マイラン」[乳汁漏出症など] マイラン製薬株式会社



・カバサール錠1.0mg[乳汁漏出症など] キッセイ薬品工業株式会社



・カベルゴリン錠1.0mgF」[パーキンソン病] 富士製薬工業株式会社



・カベルゴリン錠1.0mg「サワイ」[パーキンソン病] 沢井製薬株式会社



・カベルゴリン錠1.0mg「タナベ」 田辺三菱製薬株式会社



・カベルゴリン錠1.0mg「トーワ」[乳汁漏出症など] 東和薬品株式会社



・カベルゴリン錠1.0mg「日医工」[パーキンソン病] 日医工株式会社



・カベルゴリン錠1.0mg「マイラン」[パーキンソン病] マイラン製薬株式会社



・ビ・シフロール錠0.125mg 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社



・ビ・シフロール錠0.5mg 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社



・レキップ錠0.25mg グラクソ・スミスクライン株式会社



・レキップ錠1mg グラクソ・スミスクライン株式会社



・レキップ錠2mg グラクソ・スミスクライン株式会社



・ミラペックスLA0.375mg 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社



・ミラペックスLA1.5mg 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社



 



■□抗コリン薬

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/21/>



・アーテン錠(2mg ファイザー株式会社



・アーテン散1 ファイザー株式会社



・アキネトン細粒1 大日本住友製薬株式会社



・アキネトン錠1mg 大日本住友製薬株式会社



・コリンホール散1 田辺三菱製薬株式会社



・コリンホール錠2.5mg 田辺三菱製薬株式会社



 



■□塩酸アマンタジン

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/22/>



・シンメトレル細粒10% ノバルティス ファーマ株式会社



・シンメトレル錠100mg ノバルティス ファーマ株式会社



 



■□ドロキシドパ

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/23/>



・ドプス細粒20 大日本住友製薬株式会社



・ドロキシドパ細粒20%「マイラン」 マイラン製薬株式会社



・ドロキシドパカプセル100mg「アメル」 共和薬品工業株式会社



・ドロキシドパカプセル100mg「日医工」 日医工株式会社



・ドプスカプセル100mg 大日本住友製薬株式会社



・ドロキシドパカプセル100mg「マイラン」 マイラン製薬株式会社



・ドロキシドパカプセル200mg「アメル」 共和薬品工業株式会社



・ドロキシドパカプセル200mg「日医工」 日医工株式会社



・ドプスカプセル200mg 大日本住友製薬株式会社



・ドロキシドパカプセル200mg「マイラン」 マイラン製薬株式会社



 



■□MAO-B阻害薬

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/24/>



・セレギリン塩酸塩錠2.5mg「アメル」 共和薬品工業株式会社



・セレギリン塩酸塩錠2.5mg「タイヨー」 テバ製薬株式会社



・セレギリン塩酸塩錠2.5mg「マイラン」 マイラン製薬株式会社



・エフピーOD2.5 エフピー株式会社



 



■□COMT阻害薬

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/25/>



・コムタン錠100mg ノバルティス ファーマ株式会社



 



■□ゾニサミド

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/26/>



・トレリーフ錠25mg 大日本住友製薬株式会社



 



■□その他

<http://parkinson.blog.shinobi.jp/Entry/27/>



・ヒベルナ散10 田辺三菱製薬株式会社



・ヒベルナ糖衣錠5mg 田辺三菱製薬株式会社



・ヒベルナ糖衣錠25mg 田辺三菱製薬株式会社



 



category: 【薬】

cm 0   tb 0   page top

薬について2(コメントの記載方法について) 


では次に、薬についてのコメントの投稿方法についてご案内させて頂きます。

これ以降の記事数回に分けましてパーキンソン病で一般に使用される薬を薬の分類ごとに列挙して記載します。



①この中にご自身が服用されている(服用された事がある)薬がある場合、該当する薬が掲載されている記事のコメント欄にコメントをご記入下さい。



②例えば、現在3種類の薬を服用されていて、これらの薬が3つの記事に分れているような場合には、それぞれの記事に1つずつ別々に記入をお願いします



③ご投稿頂けるコメントにつきましては、情報の性質上ご記名頂く必要はございませんので、原則匿名で結構です。ただし、ご投稿頂いた内容につきまして閲覧者からの追加の質問等問い合わせ発生時における利便性を考慮し、ニックネームのようなものを入れて頂けるとコメントの識別がしやすくなりますので助かります。



④必須項目につきまして下記に雛形を作成しましたので、基本的にはこちらをコピーして必要事項を埋めていただければ結構です。簡単な記入例も記載致しましたので併せてご確認下さい。



 



※雛形(コピーして使ってください)



【投稿名(ニックネーム)】:[※空欄でも結構です     ]



【性別】:[    ]



【年齢】:[   歳]



【発症後年数】:[   年]



【主な症状】:[     ]



【薬】:[            ]



【1日あたりの用量・用法】[                                      ]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[                                                       ]



 



※記入例



【投稿名(ニックネーム)】:[99.99Mbps



【性別】:[男]



【年齢】:[41歳]



【発症後年数】:[10年]



【主な症状】:[歩行障害(すくみ・前方突進・後方突進)、姿勢反射障害]



【薬】:[ECドパール]



【1日あたりの用量・用法】[半錠(0.5錠)を2時間おきに8回の計(4錠)が標準。緊急時予備で最大6錠まで]



【効果・効用・副作用・その他感想など】



[筋肉のこわばりが消失。ほぼ正常な姿勢と歩行が可能。半錠で平均23時間効果が持続。吐き気等特になし。肉等のたんぱく質を食べた後著しく効きが悪い。睡眠が不足した場合も効きが悪い。8回のうち、奇数回がレキップと、偶数回がコムタンと併用。レキップと併用の時に軽度のジスキネジアが出やすい(無意識に体をゆする。意識すれば止められる程度) 。赤コーラで飲むと効果が短時間で出る。]



 



※なお、各薬の詳細についてのリンクは、私が日頃参照しているサイト



QLife(http://www.qlife.jp/meds/ )



を参照しました。



こちらにつきましても、「こっちのサイトのほうが見やすい」「このサイトのほうが詳しい」などご存知のことございましたら是非教えていただければと思います。サイトにつきましても、いずれはサイト集のような形でご案内する予定でございます。



以上、コメント記入方法についてのご案内となります。追加した方がよいと思われる項目など、お気づきの点などございましたら、ご指摘くださいますようこちらもお願い申し上げます。



 



 



 



category: 【薬】

cm 0   tb 0   page top

薬について1(※はじめに必ずお読みください) 


当ブログにお越しいただきありがとうございます。

管理人の99.99Mbpsです。



さて、今回よりパーキンソン病において非常に重要なテーマである「薬」について取り上げていきたいと思います。

そこで、具体的な内容に先立ちまして、当ブログにおいてこの「薬」というテーマをどういう視点から取り扱うかということについて若干の補足と、このような形式を採るに至った経緯についてのご説明をさせて頂きます。



まず始めに、「若年性パーキンソン病」「パーキンソン病」「パーキンソン症候群」といった疾患の現在の主たる療法は「薬物療法」です。「薬」を服用することにより、不足する物質を補い症状を緩和させることによる「対処療法」です。

もちろん「薬」以外にも「外科的手術」による治療や「薬」を全く使用しない治療を実践されている方も一部にはいらっしゃいますが、これらの方法は必ずしもパーキンソン病の罹患者全員に可能なものではなく、一般に用いられるものではありません。

よって、「パーキンソン病」と「薬」は事実上不可分なものであり、また「根治治療」を目的としたものでない以上、永続的に服用し続けなければならないものになります。



私は自分自身の経験も踏まえ、この「絶対に必要なもの」「ずっと必要なもの」という原点に立ち帰った時、夜な夜なパソコンにかじりつき、果ては検索で偶然引っ掛かったこんな個人ブログの中まであちこち確認するほどの思いで探している本当に必要な情報は何なのか?と考えました。



私は10年前何を血眼になって探していたのかを?



薬の成分、作用・副作用が知りたいのであればそんなものは検索を掛ければいくらでも引っ掛かりますし、優良な薬事検索サイトがあります。

また、医学的な事が知りたいのであればこれも医療系のサイトで学術的な部分から詳細に知ることができます。



でも私はそんなことが知りたかったんじゃないんです。

私がただただ知りたかったのは

「私と似た年齢、症状の人はいないか?その人は何飲んでるのか?Lドーパには反応したのかしないのか?」

「副作用「幻覚」っていったい何がおこるんだ?「突発性睡眠」って実際どういう感じなんだ?車運転してても寝ちゃうのかな?」

「「不随意運動」ってどうなるんだよ?勝手に動くって意味がわからないな。」

「お酒と一緒に飲んじゃダメってことは一生晩酌はできないってことか?」

「薬が効かなくなったらどうするんだろう?」

といったもっとリアルな事だったんです。



アセチルコリンがどうしたこうしたとか、L型とR型がどうしたこうしたとかそんなことはどうでもよかったんです。



「この人、私によく似てるなぁ。」とか「私はこれ飲んでもあまり効かなかったのにこの人はよく効いてる。」といった効能書きではない事実としての服用した結果なんです。



これを探し出すのが非常に大変でした。

APPLE」のBBSも上からひとつずつ見ていきました。



以上のような思いと、ここは「みんなのブログ」であるという立脚点からできることはと考えた結果、中途半端な薬の説明記事などは止めて、服用した事のある人たちの投稿集にしたいと考えました。



従いましてここからが皆様へのお願いになります。



この試みは言うまでもなく皆様からの情報がなければ成立しません。

全くの無意味な記事になります。

私の提供する情報はたった一人分の情報でしかありません。

皆様ご自身が持っている情報もたった一人分の情報でしかありません。

しかしこれら一人一人が持っている情報が集約された時、この情報は絶大な重要性を持つ貴重な情報に生まれ変わります。

今この記事をご覧になっている方の中にも発症時同じような気持ちで同じように苦労された方がいらっしゃると思います。

この経験をみんなで協力して次に繋げませんか?

次にまた自分と同じように若年性パーキンソン病と対峙しなければならなくなった人が、手を伸ばせば掴める藁を協力して編んで頂けませんか。



Pay Forward. - 次にまわせ -



何卒ご協力のほどよろしくお願い致します。



99.99Mbps



 



category: 【薬】

cm 0   tb 0   page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count