12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

ブログの検索ワードに思う 

年明けに「ブログの更新を再開します。」と宣言したものの、結局その後1度も記事を上げることなく今日に至ってしまいました。このままだと更新しないまま1月が終わってしまうと思い、さすがにそれは避けたいと思いまして1つ上げることにしました。

 

昨年の秋に諸事情によりこのブログの更新を止めていましたが、アクセスログを見ると、この間も日に何件かのアクセスが継続しておりトータルで約2,000、ユニークユーザー数で700を超える方々にアクセス頂きました。

今回はこのアクセスログを見ていて感じたことを書いてみることにしました。

 

まず、訪問者の方がこのサイトをどこで知ってアクセスしてきたかを示す「流入元」ですが、これは言うまでもなく2大検索ポータルサイトをはじめとする検索サイトで検索をかけてアクセスされた方が新規訪問者の95%以上です。

それはいいのですが、私が非常に考えさせられたのは「なんというワードで検索をかけたか? 」を示す「フレーズ」です。こちらもおよそ600ワードほどのフレーズが記録されていますが、私の予想としては圧倒的に上位に並ぶのは「薬品名」や「薬の効果」に関して検索をかけた際にヒットしたものだと見込んでいたのですが、驚くことにこれら薬に関するフレーズをすべて合わせても全体の半分弱です。(※ちなみに薬品名に限って言うと、「Lドーパ」「レボドパ」という2つの言ってみれば「ワイルドカード」とも言うべき頻出ワードを除けば、昨年秋口に出た2つの新薬の名称が圧倒的に多かったです)

 

では、最頻出フレーズは何であったか?それは、

 

「パーキンソン病 初期症状

 

です。

 

このデータが意味することは何なのか?

ここから先はあくまで憶測でしかありません。ただ1つだけ確実に言えると言っていいことは、 「すでにこの病気と闘っている同病の方だけでなく、 「パーキンソン病の疑いがある」あるいは「原因はわからないんだけど、明らかに体の調子おかしい」という多くの人たちが、何かしらの情報を求めてwebの海を彷徨っている」ということではないでしょうか。

 

私も含め同病の多くの方が同じような経験をされていると思います。

とにかくよくわからない。診断がつかない。異常が出ない。でもどう見ても明らかにおかしい。結局、薬を服用して反応を見るしかない。でもですね、私もそうでしたがLドーパは初期の段階でははっきりそれと判るような顕著な反応は示さないケースの方が多いのではないでしょうか。私は飲んでもうんともすんとも言いませんでした。でも、発症後4年を経過した時点で本格的な使用を開始したときはECドパールを半錠飲んだだけで10分もすれば完全に普通な状態に戻ると言っていいほど劇的に効きました。

 

またさらに厄介なのは、呈する症状が人によって千差万別だということ。

マイケル.J.フォックスはインタビューで「ひどい時はグラスを持っているだけでスクリュードライバーが作れるほどだった」と語っているほど震えがひどかったようですが、私は震えは今も全くありません。

4大典型症状の1つが出ないんですから困ったもんですよね(笑)

骨が折れてれば造影検査で映りますし、ウィルスに感染していれば発熱・嘔吐・下痢などの症状が出ますが、何も出なければ調べようがないですもんね。

 

このアクセスログの結果を見たときに「何か俺でもできることないかぁ」って気持ちはふつふつと湧き上がってきたのですが、実際のところは諸処の事情でなかなかブログの更新すらままならないような有様で…。

特に、検索でヒットして新規でアクセスいただいた方が定期的に更新されていないか見に来ていると思われる再訪問が30%以上もあり、いかにパブリックサイトではないとは言え不特定多数の方に見ていただくことを前提にしているブログである以上道義的な責任はありますので本当に申し訳なく思っており、何とか頑張って少しでも早く正常な運営に戻さなければと痛感しております。

 

そこで、すぐにできることからと考えまして次回記事で私の初期症状について書いてみようと思います。既に私の場合歩行の変調がきっかけで始まった事は記事にしたのですが、これ以外にも「今思えば」といったようなシグナルがいろいろありましたので、この点もっとより具体的に書いてみようと思っています。

 

99.99Mbps

 


category: 【管理人より】

cm 0   tb 0   page top

謹賀新年 

当ブログにお越しの皆様。 



新年、 明けましておめでとうございます。

管理人の99.99Mbpsでございます。



過去当ブログにお立ち寄り戴いた皆様は既にご存知かと思いますが、昨年10月より、一身上の都合により当ブログの更新を停止させて戴いておりました。

この度新年を迎えましたことを機に、少しずつになるかと思いますが不定期で記事を上げてまいりたいと思っております。



昨年末、仕事のほうが年末年始休暇に入ったこともあり、自身久しぶりにこのブログを見ました。また同時に休止期間中のアクセスログを見たところ、思いのほかアクセスが継続しており正直驚いております。定期的に何か上がってないか立ち寄ってくださっていると思われる方々や、検索サイトで見つけてアクセスしてくださった方とも、絶えることなく一定のアクセスが継続していることを知るにつけ、「何か書きたい」という気持ちが沸々と湧き上がっております。

とはいえ、諸事情があり以前のようなほぼデイリーでの更新は現状難しい状況であり、しばらくは不定期で私の雑感などを上げていければと考えております。

ですので、当面は「皆が集まる井戸端」というよりは、管理人である私の「雑記帳」的な性質の記事が必然多くなってしまいますので、その点ご容赦戴きますようお願い申し上げます。



本年一年間、私を含めパーキンソン病と付き合いながら生きている方々にとって何かしらの朗報が舞い降りる事を期待するとともに、すべての方々がそれぞれ異なる病状による生活上の困難・苦労を受ける中にあっても、「できない事を悲しむ」のではなく「まだやれる事を喜び楽しむ」ことにより、心の安寧をもち穏やかな気持ちで充実した一年になることを切に願い、新年のご挨拶とさせていただきます。



本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



99.99Mbps










category: 【管理人より】

cm 1   tb 0   page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count