07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

本日はリハビリのみ【入院13日目】 

99.99Mbpsです。

さて、一時帰宅から戻り再開です。

が、本日は検査は一つも入っておりませんで(笑)
リハビリのみとなりました。
外は朝から台風の影響で大荒れです((+_+))

【入院13日目】
・リハビリ(言語療法):またまた知能テストと記憶力テストの組み合わせみたいなやつです。もういいって、ホントこれ(うんざり…)
・リハビリ(作業療法):仕事をしている時の感じが見たいということで、パソコンで簡単な文章をタイピングするところを数分間観察されました。
・リハビリ(理学療法):ストレッチです。気持ちよかったです!

残すところあと2日。

category: 【DBS手術】

cm 0   tb 0   page top

週末は外出許可で 

次の週の水曜日には退院なのに、なにもこの週末に一時帰宅しなくてもよいのでは?
と思われる方もいるかとは思うのですが(笑)

外出許可を取った目的は家に帰りたいからではないんですね。

ちょっとブログについて昔話をさせていただくと、私、そもそもブログは日々の日記代わりにという感じで雑感や出来事を書いていたんです。で、その中で必然病気関連の話題に触れることもあり、段々とその部分がブログの中でウエイトが大きくなってきたんですね。
なのでそれならばいっそのこと、ということで病気関連だけ絞ったブログサイトを1つ別で作ってしまったほうがスッキリするのではということでこのブログサイトを始めたんです。

ですので、このブログでは私の個人的な趣味であったり、仕事の話題、家族の話題といった病気とは直接関係のないものは記事にしていなかったんですね。

はい、では話を戻します。

外泊許可を取った一番の目的は「球撞き」がしたかったんです(笑)
結局土曜の晩は朝まで徹夜で、日曜日は昼過ぎから病院に戻る夕刻前までずっとビリヤードやってました。
アホですよね(^^;

いやぁ、傍から見たらただの馬鹿だとは思うんですけどねぇ(笑)
当の本人としては、もう10日以上撞いてないと気持ち悪くて仕方がないんですよ。
ポケットビリヤードやられる方でしたらご存知かと思うのですが、ビリヤードのスキルは大きく分けて「入れ」と呼ばれるシュート力と「出し」と呼ばれる手玉のコントロールとポジションの2つのスキルが要求されるのですが、ちょっとやらないとすぐ「入れ」がダメになっちゃうんです(*_*;
もう、入らない!入らない!話にならないんですよね(^^;

で、行ってみたところどうだったかというと・・・
案の定なありさまで(涙)
基本的な練習だけみっちりやって帰ってきました。

小学生の時だったかな?はじめたきっかけは・・・
その頃、全国的にポケットビリヤードが流行ってたんですね。
もっとも一過性の流行で、多くの店がすぐにバタバタとカラオケボックスなるものに替わっていきましたが。
で、当時の映画でトム・クルーズとポール・ニューマンが主演する邦題は「ハスラー2」(原題「The color of money」)って映画があって。ブームの火付け役にもなった映画とも言えますね。

私この映画の一番最初のシーンというかオープニングのボイスカバーが大好きなんです。
なんとなく人生に通ずるものがあると思いませんか?(笑)

"Nine-Ball is rotation pool, the balls are pocketed in numbered order. The only ball that means anything, that wins it, is the 9. Now, the player can shoot eight trick shots in a row, blow the 9, and lose. On the other hand, the player can get the 9 in on the break, if the balls spread right, and win. Which is to say, that luck plays a part in nine-ball. But for some players, luck itself is an art."

The_Color_Of_Money.jpg

category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count