12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

契機 

メールを整理していたんです。
メインで使っているデスクトップPCのOSをバージョンアップするにあたって、一時的な用途で作ったメールアカウント等を大掃除しようと思ったんですね。
その作業していた時このブログサイトの登録で使用していたメールアカウントに一通の新着メールが届いていたのです。
受信日時を見ると今年の1月の中旬で、差出人は東北地方にお住まいの二十代の女性からでした。
読んでみると その女性は11歳という年齢で若年性パーキンソン病を発症されていて、最近パソコンでのタイピングに難が出てきたため何か便利な入力ソフトはないものかと探していたところこのサイトに行き当たったとのことで.よかったらメールのやりとりのとしてみないかといった内容のものでした。

このメールを見たときにわたしですね・・・
かなり強いショックというか自責の念というか後悔というか、嫌ぁな気分になったんです。
一思いにブログサイトを抹消しておくべきだったとも思いました。
ただ、あの時はこのブログサイトは私が管理編集はしてはいましたが、記事の一部やブログの内容等についてのアドバイスなどを含め全般において、ブログを通じて知り合った数名のブロガーの方のご協力を戴いてやっていたこともあり、私の個人的な都合だけで掲載分を抹消してしまうのにはかなりの抵抗があったという事情もあるんです。

ですので結局放ったまま何もせず休眠サイトとしてWebを彷徨っていたんですね。
それで私、このメールを戴いたことに気づいた後すぐに嫌な予感がしてアクセス解析データを見て見るとですね。
やはり今でも毎日平均50前後のサイトアクセスがあるんですよね。
それが契機です。

「また少し書こうかな」と。

99Mbps

category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://parkinsons.jp/tb.php/234-b801cfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count