12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

アメーバをやめた理由 

一昨日はメールを、昨日はコメントを、と2日連続でこのブログにメッセージ頂きました!!

チョーうれしいです!!

やっぱりブログやってて何が楽しいって、話しかけらてもらった時くらい嬉しいことないですよね!
こんなもんでも見てくれてる人がいて、感想言ってくれたりコメントしてもらえるってのは幸せですよホントに。
これやってなかったら絶対一生その人と接点ないでしょうから。

ただ、ちょっと私のご案内が不十分だったこともありお2人の方連続してご迷惑お掛けしてしまいまして。申し訳ございませんでした。

皆様もお願いします。
コメント欄にある「secret」のチェックですが、このチェックを入れて送信するとブログ上には表示されず、私の方の管理画面上にのみ表示されます。で、私が表示設定を変えた場合にブログ上に表示されるようになります。

このチェックは原則として入れないでください。

これはどういう用途を想定しているかと言いますと、「記事について聞きたいことやコメントがあるのだが、内容的に公開されるのはちょっと困る。かといって問い合わせのフォームでメールとなると、自分のメールアドレス記入しないといけないのでそれも抵抗がある。」というような場合に私宛に問い合わせ等していただくためのものでして極めてレアケースです。

したがってこれは、皆様からお寄せいただくコメントの内容を私がチェックするためのものでは決してございません。そんなことする必要ないですし、するつもりも毛頭ありませんので。

ブログ開設時の私のご挨拶の記事をご覧になったことがない方は一度ご覧下さい。
これが私の願いですので。
<ここはみんなのブログです>

なぜこれだけのことを殊更しつこく申し上げているかというと、私、このあたり非常に重要なことと考えておりまして。

このブログは昨年の8月に始めたのですが、それまで5か月くらいですかね、アメブロやってました。
で、この時私がある方に対して送信したショートメッセージが規約に抵触するとかで削除されたのですが、削除事実の通知も削除理由の説明もないんですよ。その方から「そんなMsgないですけど」って聞かなきゃ気づかなかったんですよ。で、問い合わせたんですが埒が明かないのでめんどくなって止めてこっちに引っ越したんです。またいつ何時、いつの間にか消されても困りますので。

ですので、私は「他人が書いたもの」というのは、それがどんなものであってもその方の創作物として重く考えてますので、相当の覚悟でもない限りいじったり消したりなんてできませんので。
ましてやコメントの事前チェックなってとんでもない話でございます(笑)

昨夜DBSに関して大きいニュースが出ましたね!!
ここのところiPSの話題といい、こりゃもしかして風が吹き始めたかもしれませんよ~!

維新ですよ!こりゃきっと維新です!
パーキンソンの夜明けは近いですぞぉ!

99.99Mbps

category: 【管理人より】

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://parkinsons.jp/tb.php/79-c3f7107c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count