12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

★私が実践している健康法★③【私は快眠のために、こんな工夫をしています】 

この度、こちらのブログを管理されている99.99Mbpsさんに、大変、貴重な機会をいただき、「私が実践している健康法」というテーマで、記事を投稿させていただいております、☆イチローと申します。
今回は、その第3回目の連載となりますが、【私は快眠のために、こんな工夫をしています】ということについて、また少し、お話しさせていただきます。

私自身、アレルギーがひどくて眠れない時期がありましたので、不眠の大変さは知っているつもりでございますが、「少しでもお役に立てれば」ということで、機会を捉えて、度々、お話させていただいております。

今回は、そのようなときお話しいたしております「私の快眠のための工夫」について、少しだけ♪

1.早朝生活を心がけています。

(1)私は、快眠のための一番のキーは、「生活の質」や「生活のリズム」だと考えています。
そして、いまの私にとって、それらをより良いものにしていくためのキーが、「早朝生活」となります。

(2)早起きをして、早朝から、自分にとって最も大事なことを行うようにすると、やはり「生活が充実しているなー」ということを実感できます。
そして、その充足感と快眠は、きっと、深く関係しているように思われるのです。

(3)早起きしていますので、もう夜には眠くてしかたないですし…(笑)。

(4)また、昨年読んで面白かったものとなりますが、きっとこちらの書籍などもご参考になるものと思われます(笑)。

『早起きは3億の得』(石田健著、祥伝社)

2.夕食の摂り方が大事だと思います。
(1)早い時間に食べています。
いまは、午後7時ごろに摂るようにしています。
もちろん、それ以降は、翌朝まで何も食しません。

(2)肉類や油ものは、食べないようにしています。

(3)お酒も飲まないほうが、快眠には良いように、私は思います。

3.適度な運動も、必要かと思います。
いま私は、パーキンソン病の自己治療のために、日に3時間ほどの呼吸法の稽古を課しておりますが、そのように適度に肉体を動かすことも、快眠にとっては必要なことのように思っております。

4.「眠る準備」を行うことも有効かと思います。
私は、10分ほど時間をとって、次のような、体と心を整えることを行っています。

(1)ストレッチ
(2)呼吸法
(3)読経
(4)「その日にあった3つの嬉しい事」を想起。

それを手帳などにメモしておきます。

『あなたの心が光でいっぱいになる本』(青春出版社)

などの著者、鈴木秀子さんに、講演会で教えてもらった方法です。

5.また、上の「4」の発展型として、最近は、中村天風師が創見された「心身統一法」の中の‘観念要素の更改’(心の倉庫の掃除法)を実施しています。

(1)実際のやりかたは、天風師曰く、「いざこれから睡眠に入る直前に、神仏のように清らかな心持ちになる」になるというものです。

(2)具体的には、私は、①読経したり②菩薩様を顕現させたり③印を組んだりしておりますが、皆さんも、ご自身が神々しくなるやりかたを行っていただければと思います。

(3)そしてその効果は、単に熟睡できたり、寝起きが良かったりするだけに留まらず、日中でも、自分で驚くほどに、心の奥のほうから勇気が湧いてきたり、そのメソッドの名称のとおり、「観念要素の更改」と言いますか、まるで、「人の心のOS(基本ソフト)の組換え」が起きているような変化が、生じてきます。

(4)この方法の詳しい理論などにつきましては、紙幅の関係もありまして、とてもここでお話しすることは出来ませんので、ご興味をお持ちのかたは、ネットで検索を試みられるか、天風師のご著書、

『幸福なる人生』(PHP研究所)
『真人生の探究』(天風会)

などをご一読いただければと思います。

(5)ただ、このメソッド自体は、至って単純でございますので、ぜひ、実行していただけたらと思っております。

6.電磁波カット部屋のコンセントを抜くなどして、電磁波を極力遮断すると、よく眠れるように思っています。

以上が、【私は快眠のために、こんな工夫をしています】 のお話でした。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

次回は、【アサイチはふくらはぎマッサージ】を予定いたしております。
どうぞ楽しみに、お待ち下さい。

それでは、日増しに桜の蕾が膨らんできて、開花のときが待ち遠しくなってまいりましたが、どうぞますますお元気でお過ごし下さい。
☆イチローでした^^

category: ★私が実践している健康法★

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://parkinsons.jp/tb.php/89-3d778c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count