12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

ごろ寝で 

ヘンテコなもの買いました。

【仰向けゴロ寝deスクワイドCOOL】



笑っちゃいますよね!コレ↑↑↑
ある意味、究極の自堕落グッズですよ!!

ところがこれ、なかなかどうして馬鹿にしたもんじゃないんですよ。

先月妻が新聞かTVか忘れましたが「寝転がったままパソコンがやれる机がある」というのを見たらしく、探してみたらこいつだったんですね。シリーズ製品のようで、過去にも同じようなものが販売されているみたいなのですが、今回は横幅が増えたのと完全に仰向けになってPC操作ができるようになったのがウリらしく2月の上旬に発売になったものです。
ところが、私が調べた時にはすでに「完売」(そんなに買う人いるのか!こんなもの!!)
で、入荷次第ということで予約しておいたのが一昨日届き早速使用レポートということで。

以前の記事でも何度か書いたことがあると思いますが、私の場合長時間のPC操作が仕事の関係上避けられず、この点いろいろ工夫して固縮等の問題を少なくするようにしているんですね。
その中でも一番重要なのが基本的な座っている姿勢。
通常のオフィスでワークをする時のように椅子に長時間座りっぱなしだと足が動きづらくなります。そこで姿勢矯正クッションだとか、バランスボールだとかいろいろやった結果、今は背面と座面が4つに分割されて、座るとちょうど蛸壺に嵌ったようなイメージで腰の位置がビタッと決まる椅子を使っています。
この椅子、かなりのスグレモノなのですがそれでも丸一日座っても全然平気ということはありませんので、これとは別に座椅子を買いました。これはよくあるギアがついていてカチャカチャとリクライニングさせて好きな角度に変えられるやつですね。椅子が辛くなったときは、こっちに移動してノートPCでって事になるのですが、この座椅子でノートPCだと、足(もも)の上にPCを載せて操作することになるので、その他メモ帳だとか電卓だとかの置き場所がないのと足が動かせないことが問題で、さらに座椅子は座椅子でもたれかかって作業している影響で長時間の作業となると今度は背中が痛くなるんですよ。

そんなこともあって、前々から座椅子用の机が欲しかったのですが、そこへもってきてこれを見つけたもので。これ、脚の形を変えれば普通の文机みたいになるんです。

さて、前置きが長くなりましたが使用感です。せっかくですので、ごろ寝で使ってみました。

・まず軽いです。組み立てもネジなどがあるわけではなく、ボタン型のストッパーがあるだけですのでお年寄りでも女性でも簡単に組み立て・収納できます。逆に言えば、強度的にはあまり重量のあるものは載せられず、あくまでノートPC程度の重さを想定した程度の脚です。
・ノートPCは下側をスチール製の爪に引っかけて上部をマジックテープのバンドで絞めて固定するのですが、薄型ノートだと爪の遊びの幅が多すぎてタイプしたときに少しぐらつきます。そんなに気になるほどではありませんが、ハードタイプには向きません。基本的にはネットしたり、ちょっとしたメール程度の用途でしょうね。(もっともこの姿勢で気合入れてドキュメント作成するとは思いませんが(笑))
大型のノートPCだとぴったりでいいのかもしれません。
・安定感の問題で、接地面の角度の調整に限界があります。したがってお持ちのノートPCが180度フラットまで広がるPCであれば問題ありませんが(レノボ(IBM)のThinkPadはOK)、140度辺りまでしか広がらないPCの場合(東芝のdynabookはNG)、画面を見やすい角度にするとキーボードの面が塩梅が悪く、逆にキーボードを打ちやすい角度にすると今度は画面が見づらいという問題がおきます。
これ、かなり重要なポイントです。
・幅は広くなったとはいっても腕の自由は制限されますので圧迫感はあります。
・ディスプレイがかなり顔に近いので、多分目に悪いです。
・最後は当然ですが、長時間の作業には絶対的に向きません。

全体的なまとめの感想としては、
①椅子で仕事をしてるのが辛くなり、
②座椅子に移動して続けていたが、これもそろそろ背中が痛い
③または、どうもやる気がでない

といったような場合に、

「パーキンはこわくない」の原稿書いたり、ちょっとネットしたりするのに最適

なアイテムといったところでございます。

以上でございます。

99.99Mbps




category: 【便利グッズ・お役立ちアイテムなど】

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://parkinsons.jp/tb.php/90-88cc9f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count