12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

パーキンソン病はこわくない

若年性パーキンソン病に罹患した筆者が綴る悲喜交々

日記ブログ再開 

 古くからこのブログをご覧になっていただいている読者の方はご存知かと思いますが、そもそもこのブログサイトは、私が日記代わりにと始めた普通のブログの中で自身の病気関連に関する記事をいくつかあげたところ、意外にもその記事のみに関する特定のアクセスが多く、その他の記事との関連性から見て病気関連のブログを独立して作った方がよさそうだと思ったからなんです。

ですので、もともとはブログを書くきっかけは「日記をつけよう」というところにあったので、今回改めて日記の方について再開させようと思い、サイトも以前とは別にして心機一転という形で始めました。

タイトルとハンドルネームは当時のまま残す形にしています。
このサイトのリンクにも一応リンクを貼りましたので、よかったらこちらについてもぜひ覗いて頂けますと嬉しいです。

ブログタイトル「Not Reach So Reach」

URL:fanblogs.jp/99mbpsblog/

便宜上こちらのブログについては「日記ブログ」、このサイトについては「病気ブログ」という言い方で今後は呼ばせていただきます。
病気ブログについては比較的パブリックサイトに近いイメージの運用となりますので、「情報の発信」を一つの目的としている以上過度に私個人が出ないように意識しているサイトにはなりますが、日記ブログについては「なんでもあり」で私の好き放題の筆となりますので、私のひととなりというか、まじめくさって書いているものとはまた違った一面が窺えるかと思いますので、そのあたりを「ぷぷっ」と笑ってくださればと思っています。

日記ブログについても「原則デイリー更新目標」の「不定期更新」になりますので(笑)
よろしくお願いいたします。
99.99Mbps

category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

リハビリという名目で 

さて、昨日のログで書いた通りP病の症状については劇的と言っていいほど改善している今日この頃ですが。。。

どうやらもう一つの病気は死ぬまで治りそうにありません。。。

古くから私のログを読んでくださっている方はよーくご存知のことと思いますが、とにかく自分が好きな(興味のある)ものに対する物欲が半端ではなく、値段の多寡に関係なく衝動買いを繰り返してしまうのです。
下手すりゃ禁治産者の宣告受けた方がいいくらいなのかもしれません(笑)

これまでも、カメラ、ビリヤードのキューなどおよそ生活必需品とは程遠いシロモノに何十万という大枚をつぎ込んでは妻に家から追い出されそうになってきたのですが、ただ、今回に関しては「リハビリに必要」という大義名分があり妻の承諾も得たうえでのことですので、衝動買いと言っても必要な支出であったわけで後ろめたい気持ちを持つ必要はないと自分では思ってはいるのですが。

ちゃんと我が家の財務大臣の許可とってますから。
「術後の体力回復と健康維持のためにサイクリングしたいので自転車を購入してもよろしいでしょうか?」と。

ただちょっとだけ説明が不足していて誤解があったみたいで、やはりドエライ怒られましたけどね。
自転車って言ってもいろんなのがありますからねぇ。。。
一般的な感覚で言えば、「自転車」というものが20万円以上もするとは思わないようですね。

この辺りにちょっとした認識の違いがあるようで(笑)
私なんか「自転車」っていったら100万円以上しても別におかしくない物品という認識ですので。
ツールの英雄カンチェラーラとかボーネンとかに聞いてみても多分私と同じ認識だと思いますけど「泣く子と地頭には…」ってなもんでしょうから、ひたすら頭を下げて暴風雨が通過するのを待つしかないようでございます。。。

最近は毎朝近くのサイクリングロードまで行きがてら、約20㎞程度の距離を1時間くらいかけて走ってます!
朝は涼しくて気持ちいいですよ~!(^^)!
99.99Mbps
自転車 



category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

これは殺人です 

 2017年3月7日
毎日新聞掲載記事より抜粋

病院に配車断られ…男性遺体で発見


千葉県柏市内の老人ホームに入居していたパーキンソン病患者の男性(72)が昨年12月、市立柏病院で介護タクシーを呼ぶよう頼んだところ断られ、約1カ月後に別の場所で遺体で発見されていたことが病院関係者らへの取材で分かった。男性は要介護3で歩行にはつえが必要だったが、直線距離で約3キロあるホームまで歩いて帰ろうとした可能性があるという。

 病院関係者らによると、男性は昨年12月下旬に同病院で診察を受けた後、介護タクシーを呼んでホームに帰ろうとした。電話をかけるのに必要な現金を持ち合わせていなかったため、病院案内窓口で電話を依頼したが看護師から「対応は難しい」と断られたという。

 男性は「そうですよね」と言って立ち去ったがその後行方が分からなくなり、ホーム側はその日のうちに病院と警察に連絡。1月下旬になって病院から約1.5キロ離れた川の近くで遺体で見つかった。死因は凍死で、行方不明になった日が死亡日とされたという。現場は空き地や草むらが広がる道路からは少し離れた場所だった。

 病院の対応と男性の死亡の因果関係はわからないものの、6日にあった市議会一般質問では病院の対応を疑問視する声が上がった。市保健福祉部の佐藤靖理事は「男性には個々の患者の要望に応えるのは困難と伝え、理解もいただいた」と説明。質問に立った末永康文市議(護憲市民会議)は取材に「1人で帰るのが無理と気づかないのは問題。丁寧に対応すれば命は奪われなかった」と批判した。

 病院は取材に「外来患者は1日500人以上おり、対応には限界がある」と話している。

==============================
痛ましい事件です。
事故ではないですよこれは。
皆さん「未必の故意」って知ってますか?
法学部で刑法を勉強された方はもちろんご存知だと思うのですが、まさにこれは「未必の故意」による殺人です。
しかしさ、、、
もっともラディカルな毎日なんだからもっと攻撃的で過激な記事にしろって言うんだよ!!
腰抜けマスメディア‼
事件そのものも腹立たしいですけど、この記事書いた記者にも腹が立つよホントにさ。

病院の対応と男性の死亡の因果関係はわからないものの
→バカかお前???
72歳の神経疾患があるじいさんが、無料のタクシーが使えるのに3キロ先の施設まで自主的に歩いて帰ると思うか?
直接因果関係はなくても相当因果関係があるだろうが!

病院案内窓口で電話を依頼したが看護師から「対応は難しい」と断られたという。
→仕事しろ!!クズが!!

>「男性には個々の患者の要望に応えるのは困難と伝え、理解もいただいた」
→理解もいただいただと???
言い方に気をつけろよこの野郎、下手すりゃ貴様も偽証罪だぞ。
だいたいよ、個々の患者ってなんだよ?
団体患者って言うのがあるのか?そこの病院はよ?
患者ってのは常に個人じゃないんですか?
それともオタクの病院は同種の患者とかでグルーピングして診療でもしてるんですかね?
患者群A、患者群Bとかいった感じでさ?
先進国ではそういうのはあんまり聞かないけどねぇ。

外来患者は1日500人以上おり、対応には限界がある
→ははは、笑止。
いいこと教えてやるよ。
数の問題じゃないんだよバーカ。
お前の病院のガバナンスとお前の管理能力に限界があるんだよ(笑)
ふざけた言い訳ばかりしてると、マジで晒すぞクソ鬼畜が!
現代社会において最大権力を握っているのは何なのかを思い知る時が来るからな。
反省する気がないなら首洗って待ってろよ。

99.99Mbps


category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

遂に 

遂にここまで来ましたね~!

iPS治療

早くも今年最大のビッグニュースではないでしょうか?
「数百万で済む」って十分高いですけどね(笑)

あと一歩ですよ!

Ttouchable!!
99.99Mbps


category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

追いつけ!追い越せ!99.99Mbps(笑) 

毎度毎度の後手後手ですが…

とりあえず2016年昨年までの主だったニュースをアップしました。
個人的に昨年を振り返ってみて感じた事をちょっと箇条書きしておきます。

・おそらく現時点で最も根治治療に近いと思われるiPS細胞治療関連の進展に少し踊り場感が出てきたこと。
・新薬の承認競争に歯止めがきかない製薬業界の合併時期が相次ぎ生き残りをかけた患者不在の弱肉強食医療ビジネスに拍車がかかっ てきていること。
・さんざん大騒ぎしたデュオドーパの導入後、臨床現場における実施患者の悲鳴が全く報道されていないこと。
・パーキンソン疾患の著名人の訃報が目立ったこと。

今年こそパーキンソン病治療の黎明の年になることを祈って止みません。


って、もう4月だぞ!ってか?(笑)
99.99Mbps

category: 【筆者雑感】

cm 0   tb 0   page top

Administrator

カレンダー

現在のブログ閲覧者数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

Count